ひきこもり・40才・童貞の漫画家志望者

PN=犬面犬。1976年生まれ。足立区に在住。最寄り駅_竹ノ塚。

ひきこもり・40才・童貞の漫画家志望者 イメージ画像
📨メッセージ送信
仕事などのご依頼は上の「メッセージ送信」をクリック。
このブログの写真や絵は無断転載可
(透かし文字やアドレスは消さないでご使用ください)

更新情報

短編100ページほどの脚本が、5本。と長期連載用の10巻分くらいのが1作。大半は脚本段階ですがセリフの詳細まで決めてあるので、ほぼこのままネームに変換ができる状態です。そのうち作画が半分進んでいるのが1本。_(ヒーローは必殺技を叫びながら撃つ)これは作画が終

12/1からニコ生の放送を始めました。いままで一か月間はツイキャスでしたがこれからは、たぶんニコ生でやるかと思います。12月1日からなのは料金の問題でいつ加入しても月540円なので、つまり月末に加入すると数日で540円支払わないといけなくなるって事です。ニコ
『ニコニコ生放送を始めました。』の画像

ブログ更新は1か月ニ1回くらいの低回数になってますがツイキャスは最近は毎日、生放送してます。ツイッターも1日に1回くらいは書いたりしていますので、近状などは、そちのの方が知れると思います。【このブログ外リンク】犬面犬のツイッターちなみにツイキャスってのは
『最近は生放送ツイキャスかツイッターしてます』の画像

今は不況の時代だそうですが、あるゲーム会社の求人募集にビックリしました。それは以下です。ファンタジー系ソーシャルゲームイラストの求人だそうですが、このゲーム会社は入った初任給から月収60万円だそうです。私個人的には、この初任給?の設定には、ビックリしてい
『ゲーム会社のイラストレーターで初任給・月収60万円の会社とは』の画像

「ハンターハンター」の作者・冨樫義博「東京喰種トーキョーグール」作者・石田スイによる対談が行われましたが、その際に石田スイ先生がハンターハンターの二次創作漫画を描いたそうでサイトで公開されています。ちなみに絵はネーム段階で、下描き段階くらいの、まあまあ雑
『石田スイが描くハンターハンターのスピンオフ』の画像

最近、「こち亀」が200巻にて連載終了が発表されました。ギネスにも登録される長期連載記録でした。総発行部数は1億5000万部だそうで巻数で割ると1巻あたり70万部くらいでしょうか。そんな人気作ですがしかし近年のこち亀の連載は・・・一説には人気アンケートでは「
『こち亀は打ち切り並に人気アンケートは悪くなってた?』の画像

新潮社・コミックバンチって漫画誌がありましたけど、ここは元・週刊少年ジャンプ編集長・堀江信彦、氏が新潮社に移り立ち上げた漫画誌で、ジャンプ編集部時代には『北斗の拳』や『キャッツ♥アイ』『シティーハンター』を漫画家とともに作ったそうです。その縁から、コミッ
『コミックバンチの漫画賞で賞金5000万円を貰った漫画家』の画像

今作の特徴は原作・鳥山明である事一般の客では知らない人もけっこういるでしょうけど通常はアニメ劇場版の脚本はアニメ制作側の脚本家がやっている.のです。期待できる点としては原作が鳥山明先生という事だけではありません。週刊漫画連載とは違い物語の制作時間にかなり猶
『ドラゴンボール劇場版~復活のF~は駄作?』の画像

【外部サイトへのリンク】連載終了は権利トラブルだった。。集英社・鳥嶋和彦氏の異動で『SLAM DUNK』復活へ!?連載終了時は95年あたりで20年くらい前になりますが、この漫画スラムダンクは当時、ドラゴンボールと並ぶ人気の漫画で発行部数が当時から累計1億部近くになっ
『スラムダンクは鳥嶋和彦が打ち切りにした?』の画像

トキワ荘プロジェクトを知らない方に少し説明かきますと、漫画家の育成機関みたいなもので建物は10個以上あり、そこに希望者が入居してプロ漫画家を目標に活動する、ってものです。それで、このトキワ荘プロジェクトにて最近「漫画ネーム講座」ってものが始まったそうです
『トキワ荘プロジェクト「漫画ネーム講座」6か月13万円の効果は?』の画像

鳥嶋和彦氏は過去にドクター・スランプ。ドラゴンボールとかでおなじみの鳥山明先生の担当だった事でおなじみの方です。三浦健太郎先生はベルセルクって漫画が代表作で累計4000万部売れたそうです。漫画誌はヤングアニマル(白泉社)ってとこで比較的マイナー誌かと思いますの
『ベルセルクの作者(三浦健太郎)と鳥嶋和彦の対談』の画像

若手マンガ家_(漫画家志望者etc)を支援する「トキワ荘プロジェクト」の10周年記念フォーラム「クリエイター支援の課題と可能性」の記事この記事の元にした詳細は以下から見れます。クリエイターに必要なのは技術? 才能? 努力? 締切? 若手マンガ家を支援する「トキワ
『トキワ荘プロジェクト「教育工学上は、才能=つぎ込んだ時間」』の画像

漫画編集者は週刊少年ジャンプだと編集者一人あたり漫画家志望者を100人抱えている.といいます。その全員が真剣に見てもらえていると思うでしょうか?「本気の指導受けられているのは、たぶん上位の数人だけだと思います。私は昔ジャンプで窓口担当がつくまではできました

人格障害には、いくつか型がありますが、その中の一つ、何年も前に、この人格障害を見て8割がた当てはまる感じがしたんですが。以下に、この人格障害の項目家族を含めて、親密な関係をもちたいとは思わない。あるいはそれを楽しく感じない一貫して孤立した行動を好む他人と性

漫画「DRスランプ」「ドラゴンボール」でおなじみの漫画家・鳥山明先生を発掘した初代編集者・鳥嶋和彦氏のインタビュー記事なんですが、歯に衣着せぬトークという感じで語ってくれていまして思う所あったので感想みたいな事を書いてみます。印象に残った発言をいくつかあげ
『元漫画編集者・鳥嶋和彦「ストーリー作りに凝るのは無駄」』の画像

↑このページのトップヘ