たまにやるんですが、時期によって違い4パターンくらいありますが以下に並べてみます。
(青いアルファベットをクリックしますと詳細が見れます)

bcacb
人生を余り愉快には、生きて居ないように見受けられるタイプ

ccacb
人生を楽しむ術を、殆ど知らないタイプで有ると共に、人生の味わいを理解出来ないタイプ

ccaca
勇気や意気地に欠けているタイプ

bcaca

笑った顔を滅多に見せず、口数が極端に少なくて、何時も暗い目を伏目がちに、何かを考え込んで居ると云った風なタイプ

この4つのパターンで、どこも共通してるのが
「喜怒哀楽が薄い」
「恋愛とか結婚が非常に難かしい」
「仕事の適性幅が非常に狭い」

要は「人付き合い」能力に難がある」という事ですね。
喜怒哀楽が薄いですので「怒」も薄いですし私は他人と「喧嘩とかには滅多になりにくい」傾向はあると思います、そこが「私の性格上の唯一の長所」だと思っています。

しかし「思いやり」が薄い+「遊び心」みたいなものも少ない」ので「相手もつまらないでしょうし「人間関係はなかなか断続しない」といった形になるかと思います。



共通してるのが真ん中の3項目が「CAC」になる所。図にすると以下。
inu_18性格分析エゴグラムでの私の複数のパターン
赤字の3項目が毎回、不動ですね。

項目の説明しますと以下
inu_12エゴグラム_5人の家族

NP=「やさしいお母さん」がA〜Cの「C」
C_=「冷静な大人の自我」が
A〜Cの「A」
D_=「自由な子供の自我」が
A〜Cの「C」

上記が毎回、不動となっています。
要約しますと「やさしくない」「冷静に考える」「遊び心が少ない」

おおまか23パターンの分け方だと「W型」ですが
エゴグラムW型

---------------------------------------------------------------------
W型の説明「冷静な物の見方をする。
厳しい批判精神の持ち主_(あくまで内心であり口には出さないのも特徴)。
自己不全の観念にさいなまれているので、世の中が少しも楽しくありません。
冷え切った感情の持ち主で、どんな場合でも激するということを知らず、目の奥に執念の火を燃やすと言ったタイプです。
あまりにも性格の片寄りすぎた偏執タイプの一型といえます。
---------------------------------------------------------------------

エゴグラムの概念で「性格の相性表てのがありますが私の「W型」と相性が「最高」になるのが2パターンあるらしいですが以下

「M型」(明朗楽観タイプ)(アイドルタイプ)
「W」と「M」型の相性

「逆U型」(ぼんぼんタイプ)
「W」と「逆U」との相性

 どちらも共通してるのが「思いやり」が高い」「批判精神低い」とかでしょうか。
この性格は私のW型と違い一般的に受けそうですね。
私とは「思いやりが高め」のタイプでないと関係が続かないだろうかなとは思います。

W型の人は基本は「自分からすすんで何かしてあげる」というような事はしないタイプ」かとは思います。

こう書くと、ヒドい事ばかりのように思うでしょうが、W型の長所をあげるとすると「他人を上手く利用する」積極性は低い」というのはあるかもしれません。



エゴグラム―あなたの心には5人家族が住んでいる。