昨日に続き。参加してみました。
ニコニコ生放送で皆で模写をして絵の練習するという放送ですね。制限時間は2時間だそうで。
放送主は絵を描き始めて3ヶ月の方だそうですよ。

そして以下が今回、私が描いた物。制限時間2時間(クリックで拡大)
e_n_13(忍野忍の絵
忍野忍。だそうです。よく知らなかったんですが「化物語」というアニメのキャラらしいです。
時間が短いと主線が雑になりますか。あと今回は顔の造形や頭身はいつものやり慣れたやり方でやってみました。前回の放送で他の人はけっこうアレンジ加えていた人が多数いたので。
今回も私は感覚的には模写というかは自分の脳内の人体データを元に「構図やポーズ」を同じにして描いてみた。感じです

そして元絵は以下
e_n_17(忍野忍の絵
こちらが元の原画。背景とか凝ってて全部再現しようとすると時間かかりそうです。
そして元絵との比較画像が以下。
e_n_18((忍野忍の絵の元絵の比較
光源は元絵を見ますと「左上の頭上」あたりからみたいなので、その意識で陰影はつけました。(髪のあたりとか体のあたりの影の付き方)

私の描く方法は「見たまま、そっくりに描こうとする」のではなく「自分の脳内に人体の立体データ」みたいなものがあって、それを元に描いてます。

「立体の再構築」とでもいいますか3DCG的な感覚で描いています。ですので「光が当たる場所」+「影がつく場所」とか「濃さ」が元絵とは違う物になったりします。

そして以下からニコニコ生放送内でのみなさんの絵の紹介画面を
(画像は全てクリックで拡大できます)
e_n_12(ニコニコ生放送「みんなで模写会_画力向上枠」(忍野忍)
上記は配信主の「らんまるさん」(絵始めて3ヶ月の方)の絵。今回も線画までのようです。この方は作業遅めなのは配信主なので質問に答えたり話しながらやらないといけないせいもあるかと思います。

そして以下は他の参加者の絵
e_n_15(ニコニコ生放送「みんなで模写会_画力向上枠」(忍野忍)
この方は頭身とか色、影がつく場所とかも、忠実にやりましたし放送主旨に忠実な「模写」の方かもしれません。背景画のドーナツとかも手間かかってますね。

そして私の絵も紹介してもらえました
e_n_16(ニコニコ生放送「みんなで模写会_画力向上枠」(忍野忍)
右の文字欄_(コメント欄)は感想とかですね。感想いくつか書かれてますね。ありがとうございます。
参加者は20人くらいはいるので一人当たりの紹介時間は1分もない感じですし次々と紹介の絵が切り替わるのでコメント欄のコメントが誰の絵に対してなのかが多少混乱する感じですね。
右画面のコメント欄「なんだ、このモデル」「成長しすぎ」とかは私の絵への感想でしょうね。
元絵は頭身からして「小中学生でしょうが私のは頭身だいぶ高めに変更しましたから成人女性化してますし。

この放送のコミュニティは以下となります。ご興味ある方は参加や視聴してみてはいかがでしょうか。開催は不定期で割と深夜が多いようです。(ちなみに見るのも参加も無料)

ニコニコ生放送_コミュニティ「らんまるタイム」_(みんなで模写会)


上記のイラストで出た「忍野忍」がでます、小説原作のアニメ「化物語」Blu-ray Disc Box。Amazonレビューの評価は4.5だそうで高いのでみなさんご覧ください