また参加しました。今回はアニメ「トリニティセブン」というものに出る倉田ユイだそうです。
制限時間は2時間でしたが線画で軽く塗る状態のみでしたが。
以下は時間外に居残り?で描き続けて仕上げたものとなります。

(クリックしますと倍くらいに拡大)
cg_r_49(ニコニコ生放送「みんなで模写会」(トリニティ・倉田ユイ)
右が原画でプロのアニメーターの方_(友岡新平さん?)が描いたものですね。

今回この放送内で意外だったのがコメント欄で「原画のポーズが不自然」みたいなコメントがあった事でしたね。私の意識だと「お手本である原画へのミス指摘はタブー」みたいな雰囲気かなと思ってましたので割とビックリしました。

私の描き方はいつものように脳内の人体の記憶を元に描いてる感じですね。
服のシワも推測で描いてます。
塗りの際は地面からの光の反射_(照り返し)を少し強めの意識でやりました。
パースはいつもと違い「あおり」で描いてみましたが、かけかた失敗しまして、向こう側に少し傾いているようになってしまいましたね。

放送の他の方の絵を紹介
cg_r_50(ニコニコ生放送_模写(トリニティセブン・倉田ユイ)
放送主の「らんまるさん」絵を描き始めて4ヶ月の方。
今回は色も塗れたようで。かわいらしく描けてますね。
cg_r_51(ニコニコ生放送_模写(トリニティセブン・倉田ユイ)
2時間では「線画+軽い塗り」まで出来たので一応、提出してみました。
放送主の「らんまるさん」からは「いつもスタイルいいですね」とのご感想頂けました。

他の方の感想でも「かっこいい」「スタイリッシュ」などでしたが、感想の傾向としては
「かわいい」という感想が出ない傾向を感じていますね。自分の意識では昔と比べますと「萌え系」に寄せていってるつもりなんですが、「萌え系」とはけっこう違う印象のようです。小顔に描くのも要因のひとつかもしれません。「萌え系=幼い=背が小さい=顔が大きい」という傾向も感じてますし。

あとは以下。
cg_r_52(ニコニコ生放送_模写(トリニティセブン・倉田ユイ)
絵を見て、わざわざブログまで見に来ていただけた方もいたようです。

毎回そうですが、この模写会は、放送主さんが絵を始めて4ヶ月というのもあり、ハードルが低い感じで精神的にプレッシャーが少ないので参加しやすいですね。

以下が「らんまるさん」の放送。

【ニコニコ生放送】結果発表>みんなで模写会!深夜の画力向上枠_トリニティセブン(練習81)


アニメ「トリニティセブン」1 BD(初回限定版) [Blu-ray]