版権絵でゲームの「ヴァンパイアハンター」というゲームに出るキャラ。
やってみました。(クリックで倍くらいに拡大)
cg_r_53(絵の練習「フェリシア」(ねこぷちさん)
左が私の絵となります。右が「ねこぷちさん」というイラストレーターが描いたもの。かわいらしい絵ですね。
右のは水着的にはハイレグ的ですが、ビキニ的な衣装に変更してみました。現代はビキニの方が主流ですし。
左が私の絵となります。

描き方は、いつものように元絵の光源がどこらへんか判断して「自分の記憶してる人体」に置き換えて「どの面にどのくらいの光が当たるか」考えながら描いてます。

片腕が少し大きくなりましたが直すの面倒なので、このままにしました。

人体にかけてるパース的には水平線を腰あたりの感覚で描いてます。以下
cg_r_54(絵の練習「フェリシア」(ねこぷちさん)
ですので構図的には、わずかの「あおり」という事ですが。
厳密には上半身を「あおり」下半身が「俯瞰」という意識ですが。

詳細に説明しますと「顔や肩」を「少し下から見ている形」に描こうと意識してます。
腰は水平線なので真横からの感覚で。
ふとももの下は「少し上から見た形」=「わずかの俯瞰」という意識です。

この構図は、おおざっぱには普通の「真横からの構図」という意識で「高さのパース」は意識しないで描いてもいいのかもしれませんが、一応、パースかける意識でやった方が、見ている人に、より立体感を感じてもらいやすいと思います。

(※私の絵は人体描く際は立体感認識能力の訓練もかね資料使用しないので3DCGに比べますと不正確だろうとは思いますが)


画集「ヴァンパイア アートワークス」 (カプコンオフィシャルブックス)