昨日、見てきました。

最近、連載している「特攻の島」の作画をしながら放送見ている視聴者と佐藤先生が話をする。という内容の放送。


元妻の佐藤智美さんも放送に参加されているのかたまに声が聞こえていました。

それで最近はよく放送されており今回も私のコメントに一度反応してもらえました。

ちなみに佐藤先生を知らない方に説明しますと、一般的に知名度高い漫画は「ブラックジャックによろしく」「海猿」という漫画でしょうか。ドラマや映画化もされてますね。

佐藤先生は性格的に変った方で、ウィキペディアで見ればわかりますが、いろんな所とモメてしまうのかよく裁判を起こしてらっしゃいます。

しかしその情報だけだと攻撃的なイメージを持つかもしれませんが、放送聞けばわかりますが、非常に穏やかな印象を感じさせる方で、頻繁に裁判起こすイメージとは合わない雰囲気です。

そして、放送内のやりとりは以下。
d_h_20_(ニコニコ生放送_佐藤秀峰「特攻の島」
放送にて佐藤先生は自分の絵について
.「魔法みたいだろ。カッコ棒読み」.

と話していました。、そこに対して私は、ある事を思いつきまして、コメント欄に書いてみました。

それは以下。

私のコメント.「佐藤先生は裁判を起こす魔法も使えますよね」.

それに対して佐藤先生が反応してくれました。以下

.「気の利いた事言ったつもりかもしれないが僕の心には届かない」.


そして佐藤先生は、近くにいる元妻の佐藤智美さんに向かって言いました

「何を笑っているんだい?」

そして佐藤智美さんは「・・いえ・・・」と小声で何か言ってました。


漫画「特攻の島」佐藤秀峰。
戦争の人間魚雷「回天」の搭乗員を主人公にした話。
日本軍のおなじみの「死ぬ事を前提とした兵器」の物語ですね。