映画「ドラゴンボール神と神」公開に合わせて行われた鳥山明・原画展。


私は絵の実物展示とか、ほぼ見に行かない方なんですが、めずらしく昨日、いってきました。
ドラゴンボール原画展_入り口



場所は日本橋「高島屋デパート」で電車で30分ほどなんですが、
私にとっては1年ぶりとかくらいに電車のっての遠出の外出しましたね。

めずらしく外出して原画展に来てみた理由としましては、


m_06(ドラゴンボール原画展)

上記の広告に「ぜったい来てくれよな!!!!」とかいてあったからです

あと、もう一つの理由としましては、
ドラゴンボールは私にとっては「漫画家になりたいな」と思ったきっかけでありドラゴンボールが無かったら、絵描きはじめなかったかもしれないとすら思いますね。
(昔、数百枚くらい模写したりしてました)
ですので普通の読者とは違う種類の思いがあるかと思いますので、それで行きました。 



 あとは白黒原画、見ていまして、私は中学生~高校生、当時の、熱心な思いを思いだしました

m_07(ドラゴンボール23巻_悟空の100倍重力室での修行シーン



あとはグッズ販売コーナーで印象的だったのは ・・・
m_08(ドラゴンボール原画展_お土産売り場

m_82(ドラゴンボール原画展_仙豆
仙豆。
あとは・・・
m_03(ドラゴンボール原画展のうまい棒
「うまい棒」が一本200円。 

「うまい棒」ってのは普通は10円で、安売りだと1本5円の時もあるわけですよ。
これ見たときに、私の脳内では、悟空役の、野沢雅子の声で 

 
m_06(ドラゴンボール原画展)

「うめえ棒、ぜってえ買ってくれよな!!!!」 って声が聞こえましたね。