mh_r_26



mh_r_28(ヤングジャンプ_発行部数70万部以上
ヤンジャンは毎週70万部出ているそうです。
昔は100万部だったかと思いますが、落ちたんですね。




mh_r_27(ヤングジャンプ副編集長・藤江健司さん
「漫画家には全員に編集担当者がつき、2人で制作する。
内容作りに大きく関わる場合もある(出版社や個人差)


mh_r_29(ヤングジャンプ編集者_新藤正人
1人の漫画家に1人の担当者がつきます。出版社によっては2人つくらしいですよ。


mh_r_41(漫画家の作業工程
漫画家がマンガを描くプロセス紹介します

mh_r_30(漫画家の制作行程_
基本的な制作のプロセス「下描き→ペン入れ→仕上げ」


mh_r_31(マンガ作りの命はネーム
漫画制作で最も重要視されてるのがネーム。
(ネーム=おおざっぱな絵で内容だけわかるように描いた物)


m_52(新人漫画家が編集者とネーム打ち合わせ
何度も打ち合わせが行われ。最終的に全没なんて事もあるそうです。


m_55(新人漫画家ガウリンガールのネーム
どう直しがされるかの一例を見てみましょう。
初期のネームは「立ち姿勢」。

mh_r_42(新人漫画家のネームの修正後
「走っている姿」に変更なされました。どういう意図で、こうしたんでしょうか?


mh_r_43(新人漫画家のネーム没地獄の苦労
「動きがないな」と思ったからだそうです。


m_56(新人漫画家_ネームの修正前→修正後
2枚並べて比較すると、こうなります。
修正後は、物語が既に始まっている感じしますね。

物語の第1話の1ページ目は、特にこだわって考えるそうです。
それはなぜでしょうか?

mh_r_44(ヤングジャンプ副編集長・阿相道宏
上記のように副編集長さんがおっしゃっています。