賞が貰えました。
入賞者には「掲載誌と盾がもらえる」という物でしたる賞金はありません。
cg_w_05_pixivガールズ・コレクション2010
「賞金は0円」という賞なので、競争率はそんなに高くなかったと思います。
全投稿数は1000枚前後で受賞者は100人程ですから、確立でいきますと1/10ですね。
ですので、嬉しさはありました。

しかしプロイラストレーターで収入的に完全に軌道に乗っているような人は、おそらく応募しないような賞だろうなとは思っていました。

掲載されている絵を見てますと「賞金0円の賞」と考えますと、水準の高い出来とはなっているように思いましたし「イラストレーターで収入を軌道に乗せる事の難かしさ」なども感じさせる誌面となっているかもしれません。
cg_w_06_(pixivガールズ・コレクション2010_(機械仕掛けの椅子

以下に掲載されています。