ひきこもり漫画家・棚園正一
小学生時代に不登校で、居続けたこの方。
中学生時代には週刊少年ジャンプで受賞し「期待の新人」だったそうですが、その後、順調にはいかなかったようです。

ちなみに上記・写真の「漫画空間」とは漫画を描ける漫画喫茶」だそうです。以下がその写真
漫画が描ける漫画喫茶「漫画空間」


それで不登校のひきこもり棚園正一さんは今回、web漫画アクションにて連載を持たれたようです。

連載にあたり、ミクシィでも記事になったんですが、普通は新人漫画家が連載になった所でわざわざ記事にはなりません。しかし、なぜ記事になったのでしょうか?

それはこの不登校経験を持つ「ひきこもり漫画家・棚園正一」さんが漫画家・鳥山明氏との交流を持ったから」というのもあると思います。
m_57(ひきこもり漫画家・棚園正一{学校へ行けない僕と9人の先生

以下に鳥山明氏のコメントを引用。
------------------------------------------------------------
「長い付き合いになるけれど彼の過去を尋ねたことはなかった。不登校児だとは知っていたが、今回その頃を描いた漫画を読ませてもらい、ちょっと驚いてしまった。思った以上に漫画を描く事が彼を救っていたようだ」

------------------------------------------------------------
その漫画のタイトルは「学校へ行けない僕と9人の先生」_(WEBコミックアクション)毎週・金曜に更新。
以下にリンクから見れますので、ご興味ある方はタイトルクリックして見ていただきたいと思います。
(※
掲載期間は3ヶ月らしいので見る方はお早めに)

ちなみに私_(犬面犬)は漫画見てみましたが、性格的にひきこもり的性質で共通点あるせいか、共感する面はいくつかありました。

棚園正一・web漫画連載「学校へ行けない僕と9人の先生」
(※以下は1話めの冒頭)
m_56(ひきこもり漫画家・棚園正一{学校へ行けない僕と9人の先生