漫画家志望の犬さん

PN=犬面犬。1976年生まれ。足立区に在住。最寄り駅_竹ノ塚。

漫画家志望の犬さん イメージ画像
📨メッセージ送信
仕事などのご依頼は上の「メッセージ送信」をクリック。
ツイッター@inumenken
このブログの写真や絵は無断転載可
(透かし文字やアドレスは消さないでご使用ください)

絵が上手くなるには?

外国の話ですがTVで紹介されてました。番組名はわかりませんが「世界仰天ニュース」的な番組かと思いますが。少女時代に学校にて美術の時間。先生に指摘を受けた「君の絵はスケッチとは言えない」こんな酷評を受けた絵とは、どんな絵なんでしょうか?デッサンの講師は手みた
『突然、絵が上手い人になった。その練習法とは?』の画像

イラスト練習方法まとめ  上記から引用-----------------------------------------------------初期の基本は数時間をかけて。「面」を捉える。 中級以上は、細部の表現のしかた、光と影の法則を学ぶ訓練、   立体を平面に変換する意識。 イラストに色を塗る時の影のつけ
『絵の練習法_まとめ』の画像

フィギュアは通常は観賞用として使用するものでしょうが、絵の練習にフィギュアを購入するのもいいかもしれません。細部までよく出来ていますね。プラグスーツの光沢がついてますが「肌とプラグスーツ」で塗りを買えてるのかもしれません。体型は脚線美とかウエストのくびれ
『フィギュアで絵の練習「エヴァンゲリオン新劇場版Q」式波アスカ・ラングレー』の画像

「アイシールド21」などでおなじみの漫画家「村田雄介センセイ」のデジタル絵村田センセイのアナログ絵 上記の絵を見た「イラストレーター「あきまん先生の意見が以下。アナログで描く能力がデジタルだと、抜け落ちてしまうそうです。デジタルは描けない人の為のサポートツー
『あきまん氏が漫画家・村田雄介氏に語った「天才はデジタルに向かない』の画像

私は遺伝について何冊か本みましたけど、以下のグラフを参照。右端の赤いグラフは空間性知能_(立体感認識能力?)は絵の上手下手に大きく影響すると思ってます。絵の技法書だとか絵で評価高い漫画家とかのインタビューでも見かけますし。(ドラゴンボールでおなじみの鳥山明と
『絵が上手・下手は遺伝のせい?』の画像

↑このページのトップヘ