漫画家志望の犬さん

PN=犬面犬。1976年生まれ。足立区に在住。最寄り駅_竹ノ塚。

漫画家志望の犬さん イメージ画像
📨メッセージ送信
仕事などのご依頼は上の「メッセージ送信」をクリック。
ツイッター@inumenken
このブログの写真や絵は無断転載可
(透かし文字やアドレスは消さないでご使用ください)

漫画

Amazonでは5点中1点台と低迷している模様。100巻にもなるとアイデアも尽きてくるのかもしれません。55件のレビュー中42件が1点。1点のレビュアーの内容の傾向は「内容が薄い」いわば「引き伸ばし行為」に感じる。との事です。週刊連載で100巻描き続けるのは大変な事かと思い
『漫画「はじめの一歩」は引き伸ばし?(100巻)』の画像

漫画ワンピースは私は少ししか見た事ありませんが色とかのメリハリとかあって奇麗ですね。ピンク色の鮮やかさ、とか。体型も奇麗なとこもいいですね。あとはオブジェのオバケの透明感が奇麗だったりとか。後ろ姿。手の造形とかもしっかりしてますね。髪のねじれてる感じも細
『フィギュア_漫画ワンピース「ベローナ」』の画像

ネーム描いてたんですが、脚本から、再び大幅修正。どうせなら、「掲載」が、W杯に合わせられると、いいかもしれませんが、編集部の審査とおらない可能性もあるわけですし、それら含め間に合わない可能性もけっこうあります。。 「持ってる人」が持っている共通点(幻冬舎
『読み切り用・サッカー漫画「持ってる男」ネーム直し』の画像

連載1回目から1位だったらしいんですが、そんな事あるんですね。普通は連載の常連漫画は固定ファンがついているので新連載が人気アンケート上位に入る可能性は低いもんだと思ってましたけど。 ちなみに鳥山明・作「ドクター・スランプ」も連載開始から上位だったみたいです

板垣恵介氏の漫画「範間刃牙」の1巻。2.5点の低得点となっています。その内分けは・・・最低点は全体の43%この低評価の内容とは?Amazonレビューから印象に残ったのを引用させて頂きたいと思います--------------------------------------------------------★★☆☆☆「引
『漫画「範馬刃牙」板垣恵介_1巻の酷評?』の画像

週刊少年ジャンプにて長寿連載しており一種の「看板」となっている漫画かと思いますしかし近年は読者評価が落ちているようです。Amazonレビューは11件ついて3点。そんなに酷い点ではないんですがレビュー内容は厳しめのが多い印象ですね。ストーリーのマンネリ化。絵の劣化。
『漫画「こち亀」の最終回は打ち切り?』の画像

お色気コメディ漫画。私は、この漫画の連載時は週刊少年チャンピオンで「範馬刃牙」と共に見ていましたそこで、以下は私が作った「ヤンキーフィギュア」の紹介を出してみます。「この漫画を見た事ない人向け」に興味を持ってもらうように工夫して作ってます。漫画の単行本で
『漫画ヤンキーフィギュア_(予備校教師・林修が推選)』の画像

サッカーの話です。「漫画アクション」に持ち込みにした漫画40ページのサッカー漫画を修正ではなく「1から描き直す感じの話」となります。1から描き直すとはいいましても、「試合シーンの見せ場」のアイデア部分だけは流用する予定です。「持ってる」というのは、おなじみの
『読み切り用・サッカー漫画「持ってる男」ネーム』の画像

ネームで200ページ近く描きましたけど、考えているうちに、もっと作り込もう、という気になりまして、脚本状態から、またやり直そうとしてます。(以下はネーム)「163ページ目」せっかく200ページも描いたんですが、連載権を獲得する為には、少しでも出来よくしておかないとい
『長期連載用_漫画「不忍者」脚本からやり直し』の画像

ネームが200ページあたりまで出来ましたので、「下描きに近い絵」で描いてみています2〜3話分、出来たら漫画アクションの担当編集者に見て頂くために提出・・・したい所ですが、短い読み切り用の描いて、そちらが審査とおってからでないとダメでしょうから、これを提出するの
『長期連載用_漫画「不忍者」(ネーム=下描きに近い)』の画像

長期連載用の「不忍者」のネーム作成。文字の脚本的なのは、ある程度できたので、ネーム描き始めてみました。(クリックしますと拡大)現代の、ある池その池の名前の由来が何なのかと疑問を持たれて、そこから数百年前の昔の時代に遡る感じで「物語が始まる」という感じにして
『漫画「不忍者」_(長期連載用ネーム)』の画像

ネームが200ページあたりまで出来ましたね。次は編集者に提出用の、もう少し丁寧に描いた物を描きます。これは150ページ目くらいです。165P目
『長期連載用_漫画「不忍者」(ネーム)』の画像

「忍者」とは書いてますが、そのままではなく、忍者とは少し違う「職」の設定なんですが、それは予定では「上級職」みたいな感覚かと考えていましたが、それだとRPGのゲームみたいな感じかするわけですが、私が予定している漫画誌は「漫画アクション」というとこで読者層は30
『長期連載用の漫画は「忍者」の上級職?』の画像

長編のは「未来の話」の予定でしたが「忍者」をテーマに変更します。「忍者」がテーマの話は前の記事で書いてあるように、短編の「読み切り用」で考えていたんですが長編予定の「未来の話」のよりか出来が良いように感じたので、こちらの短編の「忍者」の話をもっと膨らまし
『長期連載用の漫画は「忍者」をテーマに変更』の画像

連載権を貰う為には「短編」で評価受けないといけないので考えてみますが、「忍者」のにしてみる予定。時代劇が好きなわけではないんですが、いくつかの都合でそうしてみようと思いました。書くと長いので省きます。

↑このページのトップヘ