ひきこもり・40才・童貞の漫画家志望者

PN=犬面犬。1976年生まれ。足立区に在住。最寄り駅_竹ノ塚。

ひきこもり・40才・童貞の漫画家志望者 イメージ画像
📨メッセージ送信
仕事などのご依頼は上の「メッセージ送信」をクリック。
このブログの写真や絵は無断転載可
(透かし文字やアドレスは消さないでご使用ください)

週刊少年ジャンプ

過去の思い出話みたいなものですが。ネット上の記事で.週刊少年ジャンプの短期打ち切りリスト.なるものを見まして懐かしいので書いてみます。【外部サイト】全45タイトル! 10話未満も!? 『週刊少年ジャンプ』で短期連載で終わっちゃった漫画(記事最下部にも同じリンク貼りま
『週刊少年ジャンプの連載打ち切りリスト感想』の画像

週刊少年ジャンプで連載している漫画「こち亀」で昔、以下のようなキャラが出ました。背中にアニメ「アルプスの少女ハイジ」の刺青を入れたヤクザの組長。漫画ですから当然ギャグなのですし「現実には、こんな人はいるわけがない」と思いますね。しかし・・・実際にいました
『週刊少年ジャンプの漫画の刺青』の画像

漫画「進撃の巨人」作者・諫山創さんが新人時代に「週刊少年ジャンプ」に持ち込みした際に編集者に言われた言葉「ジャンプ持ってこい」この言葉で諫山さんは「読者時代から馴染みのあるジャンプに関わりたい」という思いを捨てたようです。ちなみに、いきなり、こう言われた
『諌山創が週刊少年ジャンプへの持ち込みで言われた事とは』の画像

(クリックすると拡大)出そうと思い作画してたんですが、締め切りに間に合いそうもないので途中で描くのやめました。「ガリョキン」=作画家を募集する賞。なので内容は考えなくていいわけです。ちなみに以下のが「作画の元にするネーム」(週刊少年ジャンプの原作者?)学校で怪
『週刊少年ジャンプの新人賞「ガリョキン」』の画像

建物内に入りますと、カウンターで、番号札みたいなの受けとりましてブースに入りまして、待ちます。緊張しましたね。他のとことは違う緊張感はありました。来た編集者は20代前半?らしき感じの人で。私よりか年下でしょうが、口調は完全な「タメ口」でしたね。別に、そこは
『週刊少年ジャンプに持ち込み』の画像

書店でバイトしているんですが、合間に描いてみました。評価は良くはなかった感じですね。「絵が雑」みたいな事も言われましたね。名刺を渡されなかったので、いわゆる「窓口担当_(※1)」もつかなかったという事です。(※1)「窓口担当」=ジャンプの編集者は1人あたり新人を1

↑このページのトップヘ